UbuntuでSSHの設定

まずローカルマシンのMacで作業。 sshのキーを作成してlinodeへコピー。

$ mkdir ~/.ssh
$ ssh-keygen -t rsa
$ scp ~/.ssh/id_rsa.pub hoge@123.456.78.90:/home/hoge/

hogeユーザで再度ログイン。

$ ssh hoge@123.456.78.90

ここからリモートで作業。

$ mkdir /home/hoge/.ssh
$ mv /home/hoge/id_rsa.pub /home/hoge/.ssh/authorized_keys2
$ chown -R hoge:hoge /home/hoge/.ssh
$ chmod 700 /home/hoge/.ssh
$ chmod 600 /home/hoge/.ssh/authorized_keys

これでsshキーでログインできるようになった。

rootでログインできないようにするため、/etc/ssh/sshd_configを編集。
PermitRootLogin yes

PermitRootLogin no
にする。

$ sudo /etc/init.d/ssh restart

でsshを再起動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です