Web-2.0? やばいかもしれない「SEOツール」

某SNSに宣伝が投稿されていた
www.steppy.jp
というFlashを簡単に作成できるサービスを試してみました。

これを使うと実は、ページの右下に小さいアイコン(ロゴ)が出て、カーソルをのせると広告が表示される仕組み。

いわゆる有料リンクですか。
有料リンクについては有料リンクは是か非か?黒にんにくネットとアイオイクス社とGMOが詳しいです。

さてさてグーグルのガイドライン(?)によると

隠しリンクとは Googlebot でクロールされることを意図し、ユーザーには読み取れない次のようなリンクです。

リンクが隠しテキストで構成されている (テキストの色と背景色が同じであるなど)
CSS を使用して、高さが 1 ピクセル程度の非常に小さいハイパーリンクが作成されている
リンクが小さな文字 (段落中のハイフンなど) に組み込まれている隠しテキストと隠しリンク – ウェブマスター/サイト所有者 ヘルプ

ということで黒ではなくグレーなんでしょうか?

ただ少なくとも

「特定のアクセスカウンターサービスへのリンクorJavascriptコードの前後10数行のアンカーリンクはリンクの価値の評価を下げるor無視する」さらに「一定サイズ以下の小さな画像を用いたリンクは要注意」といったアルゴリズムを検索エンジンに組み込むことは、ページランク計算のための高等数学の実装に比べれば、そう難しくはないだろう。有料リンクは是か非か?黒にんにくネットとアイオイクス社とGMO

ということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です