MOONGIFT: » 接続したカメラに応じて処理を振り分ける「Cameras」:オープンソースを毎日紹介

Camerasはシステム環境設定パネルとしてインストールされるソフトウェアで、接続したデジカメの種類に応じて処理を指定することができる。例えばiPhoneの場合は何もせず、デジカメによってはiPhotoを立ち上げるといった具合だ。

プライベートな写真はiPhotoで、共有したい写真はPicasaでと管理を分けている場合は、都度問い合わせるように指定することもできる。デジカメやムービーを複数台所有している方にはぴったりなソフトウェアだ。

[From MOONGIFT: » 接続したカメラに応じて処理を振り分ける「Cameras」:オープンソースを毎日紹介]

便利そう。導入検討。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です