Flashフレームワーク Progression vs Gaia

Flash(というかFlex)を使う必要が出てきたので、正月元旦ですがFlashのフレームワークを調査。(その前にFlash勉強しろよw)

で、
ProgressionGaiaがヒット。Progressionは以前から存在は知ってますが、Gaia初耳。

というわけで、Gaiaを調べてみました。が、日本語の情報がほとんどない。その少ない情報は

GAIA Framework 使ってよ。 – Steven Sacks さん –
海外では “Soup and Bread” と呼ばれるほど、そのお手軽さが高い評価を得て、ユーザが絶賛増加中らしい GAIA Framework についてのご紹介でした。GAIA Framework は簡単に言ってしまうと、Progression のようなもの。“スクリプトを書けないデザイナも、ギークなデベロッパも、GAIA を使えば簡単に SWF コンテンツが作れちゃうよ” というのが基本コンセプトでしょうか。

たしかに、短いデモの時間でもその手軽さは十分に伝わりましたが、ここまで Progression が浸透してしまった日本での普及は難しいのではないかというのが率直な感想でした。ただ、AS2 でもいける という点は良いですね。
progression « cosaic

Gaia フレームワークのお話
日本だとFlashの標準フレームワークになりつつあるProgressionですが、海外ではGaiaというフレームワークが知名度が高いようです。GAIA開発者のSteven Sacksが来日されたとのことで、開発者直々にプレゼンされてました。

GAIAはデザイナーがFlashを起こすのに特化していて、Progressionがハイエンドな開発者をメインのターゲットにおいているのに対して(もちろん初級者向けのコンポーネントスタイルもあります)、GAIAは初級者をターゲットにしている印象を受けました。

聞いた感じ使いやすそうなので、時間のあるときに試してみたいと思っています。
いろんな勉強会レポート まとめ #1 | ClockMaker Blog

の二つ。
Flashにおけるハイエンドというのが何かもわからない状態ですが、日本特有の問題とか協業とかの問題が存在するならProgressionで、そんな問題はなくて海外情報でOKなら世界的に利用されてるGaiaの方が良いかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です