AndroidアプリをMacから実機(Xperia Z)に転送

Mac Android開発環境構築。実機転送設定(Xperia Z) – develog.meを参考に行った。

USBドライバの設定の作成

HomebrewでSDKをインストールしたのでmanifest.iniを
/usr/local/opt/android-skd/add-ons/xperia-z/manifest.ini
として以下の内容で作成。

# SDK Add-on Manifest
name=Sony Xperia z
vendor=Sony
description=Adds USB support for Xperia Z(Vendor id:0x054c)
api=16
revision=1
usb-vendor=0x054c

manifest.iniに関しては[Android] adb_usb.ini の正しい書き方 | tande lab.が詳しい。

USBドライバ設定の更新

$ android update adb
$ adb kill-server
$ adb start-server

実機の設定

「設定→セキュリティ→提供元不明のアプリ」をONに設定
「設定→開発者向けオプション→USBデバッグ」をONに設定
とし、実機をMacに接続。

確認

$ adb devices
で確認。

実機に転送

IntelliJ IDEAを利用している。IntelliJ IDEAからデバッグを実行。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です