ASCII.jp:iPhoneがJavaScript+SQLiteでGPSレコーダーに! |古籏一浩のJavaScriptラボ

 

JavaScriptを使ってGPSデータを取得できるようになったiPhone OS 3.0。前回は、現在の位置情報を取得し、Googleマップに表示する方法を紹介しました。後編は、位置情報と日時をデータベースにどんどん記録していくプログラムを作ってみましょう。

From ASCII.jp:iPhoneがJavaScript+SQLiteでGPSレコーダーに!
|古籏一浩のJavaScriptラボ

 

Ruby on Rails と Eclipse による iPhone アプリケーション開発: 第 1 回 iPhone 向けコンテンツを提供する

iPhone と iPod touch は、Mobile Safari を米国で最も人気のあるモバイル・ブラウザーにしました。Mobile Safari は通常の Web ページのレンダリングにも十分対応できますが、それでも数多くの Web 開発者たちは iPhone を対象としたアプリケーションのバージョンを作成しています。この連載、「Ruby on Rails と Eclipse による iPhone アプリケーション開発」では、サーバー・サイドでRuby on Rails を使用して Mobile Safari を識別し、このモバイル・ブラウザーにカスタム・コンテンツを提供する方法を紹介します。Ruby on Rails と Eclipse による iPhone アプリケーション開発: 第 1 回 iPhone 向けコンテンツを提供する

Eclipse で開発する iPhone の Web アプリケーション

iPhone の Web サイトを Eclipse、Aptana の iPhone Development プラグイン、そして iUi フレームワークを使って作成する方法を学んでください。この記事では iPhone の Javadoc ビューアーを開発する手順に沿って、ユーザー・インターフェースを設計する際のヒントを明らかにするとともに、今後の iPhone アプリケーション開発について説明します。Eclipse で開発する iPhone の Web アプリケーション

アイレップ、iPhone対応サイト作成サービス「iPhone SEM」開始 – VENTURE VIEW

既存のサイトには手を加えず、サイトの中から必要な部分を抽出するスクレイピングという手法によってiPhone用サイトを別構築し、アイレップが契約するサーバで管理する。iPhoneからのアクセスがあった際には、既存のサイトからJaveScriptによってリダイレクト処理をする仕組みだ。

[From アイレップ、iPhone対応サイト作成サービス「iPhone SEM」開始 – VENTURE VIEW]

初期費用10万5000円からで、運用費月額4万2000円ということで、iPhoneがもっと普及すればこのくらい払っても良いかもってことになるかもしれませんが、今のところどうなんでしょう。今後に期待してるってこと?