EvernoteからWordPressに投稿するPluginは存在するが

EvernoteのノートをWordPressに投稿するにはEverPressを利用すれば可能らしい。

「らしい」というのは、まだ試してないから。

問題はPublicなNotebookでしか利用できないところ。

私としては投稿用のプライベートなNotebookを指定して、タグがCanPublisheとかついてるノートだけ投稿して、タグをPublishedに書き換える機能がほしい。Updatedが付いてたら投稿を更新する機能も便利かな。

Custom TaxonomyとSimple Taxonomy

追記: あとでPlugin名がどちらもTaxonomyではなくTaxonomiesであることに気付いたorz。

WordPress2.8で追加された機能 – Taxonomyを利用するためにはコードを追加しないといけない。けどそれは面倒なんで、Pluginに面倒を見てもらおうと調べたらCustom TaxonomyとSimple Taxonomyがヒット。

Custom TaxonomyはWordPress2.8にコードが取り込まれたらしい(未確認)。wp_custom_taxonomiesというテーブルを追加してTermのネストやら複数選択やらをコントロールできるようになるなど、高機能。PostだけでなくPageやリンク用のTaxonomyも作成できる。

Simple Taxonomyは単純にTaxonomyを有効にして、Taxonomyの管理画面や投稿画面にTerm作成用のUIが追加される。機能は少ない。しかし投稿に自動的にTermを表示するという、Custom Taxonomyには無い機能がある。

自動Term表示は専用のPluginがあるかもしれないと思ったので、調べてみた。が、見つからなかった。

おそらくCustomの方を利用するだろう。

Drupalだったらもっと簡単なんだけど…。

SafariAutoZoom Ver.0.1を公開しました

SafariAutoZoomを公開しました。

Safariでページを自動的に拡大表示するSIMBLプラグインです。
Sfaraiのメニューでいうと「表示」→「拡大」です。

設定する項目もなく、インストールするだけで拡大されます。
拡大されたページは手動で縮小できます。

Glimsでリストアしたタブはリロードしないと拡大されない問題があります。
それ以外でバグがあったらコメントで連絡ください。

SIMBLプラグインの作り方と、どこでズームさせるかの調査に時間がかかりましたね。結局一番簡単なWebKitのNotificationを利用したので、実装は1時間もかかってないです。そのかわりタブのリストアに対応してないです。